大和市ゴルフ協会とは

大和市ゴルフ協会は市内アマチュアゴルファーの交流とゴルフ普及活動を目的として設立されました。

ゴルフは生涯スポーツとして、多くの人々に親しまれるようになり、当協会では、21世紀の生涯スポーツの推進役として、 また市内唯一のアマチュアゴルフ競技を総括する団体として、初心者をはじめとする底辺の拡大や研修会及び競技会の開催による競技力の向上等 、市内アマチュアゴルフの健全な普及発展に努めるとともに、各種ゴルフ振興事業を実施しています。

どんなことでもお気軽にお声をおかけください。

また、ゴルフというカテゴリーに問わず様々な情報交換、大和市の活性化に力を注いでいます。

大和市ゴルフ協会  会長 藤森 深

大会結果
Result

42回選手権大会
【2016年11月21日(月)】相模カンツリー倶楽部(パー71)
42回選手権大会お天気が心配され、後ろの数組が雨になりましたが、134人の参加がありました。79ストロークまでの選手が20人。ハイレベルな選手権で、山下博由選手が4バーディ、3ボギーの70ストローク。
仲間達が競技会で好成績を出しているのに刺激を受けたお蔭です。と優勝スピーチ
成績表(PDF)
第11回県央地区ゴルフ大会
【2016年10月25日(火)】大秦野カントリークラブ
第11回 県央地区ゴルフ大会 男子17名・女子5名参加。
天気の崩れが早くなり、昼過ぎにはポツリ・ポツリ。栗原英樹さんが見事にパープレイで優勝しました。おめでとうございます。団体戦は4位でしたが、冷たい雨の中でのプレー、皆さんありがとうございました。担当された伊勢原市ゴルフ協会様ありがとうございました。

成績表(PDF)
フレンドリーコンペ2016
【2016年9月29日(木)】小田急藤沢ゴルフクラブ
フレンドリーコンペ  参加者62人。曇りのち雨の予報でしたが!無事傘もささずにプレーできました。ドラコン・ニアピンとも午前・午後と行いましたので皆さん楽しめたと思います。優勝は菅沼さんで、選手権大会にも毎回出場して下さいます。7位の深野さんは初めて出て恐縮です。と藤沢GCからのバックを手にニコニコ顔でした。
成績表(PDF)
41回選手権大会
【2016年6月20日(月)】相模カンツリー倶楽部(パー72)
41回選手権大会141人の参加者で開催されました。優勝は丹野富壽選手が4バーディ、1ボギーの69。ストローク70台に17人というハイレベルな大会になりました。
ぺリアの部は末尾0.5.7に賞品があたりました。

成績表(PDF)
40回選手権大会

【2015年11月16日(月)】相模カンツリー倶楽部(パー72)
20周年記念大会 (40回選手権大会) 快晴のなか142人の参加がありました。
記念大会のため、ダブルぺリアの部とベストグロスの表彰のみでしたが、たくさんの飛び賞でにぎやかなパーティになりました。
優勝は加藤 仁さんで、叩いた所がハンディホールになったとゴルフバックがプレゼントされました。 79ストロークまでの選手が14人。


成績表(PDF)

フレンドリーコンペ
【2015年9月30日(水)】小田急藤沢ゴルフクラブ
フレンドリーコンペ 朝から雲一つない絶好のお天気。
60人の参加者でにぎやかな一日でした。
皆さん、笑顔いっぱいの写真です。
優勝は選手権大会にもよく出場してくれる岩崎さん7位の五十嵐さんには、藤沢GCよりゴルフバックがプレゼントされました。
成績表(PDF)
第10回 県央地区ゴルフ大会
【2015年8月31日(月)】相模カンツリー倶楽部
第10回 県央地区ゴルフ大会 心配されたお天気もひどくならず、大和市代表選手が活躍しました。
10位までに5人が入り、団体の部でも優勝できました。
役員・選手の皆様、お疲れ様でした。
成績表(PDF)