HOME:こころとからだ整体院

2014年度平日クラス受講者募集中!(2014年5月スタート)

カリキュラムが大きく変わりました!

12ステップから8ステップによりシンプルに!

筋肉、経絡、メタファーに重点が置かれています!

そして年間のテーマはキネシオロジーを使って

その人の人生をサポートする「コーチング・キネシオロジー」です!

2014年度は平日クラスで行ないます。(第1or第2水曜日)
詳しくはこのページの下の方に「2014年度」詳細が掲載されています。

ご注意:単発でお申込みされる方は必ず2週間前までにご連絡ください!(テキストの用意、日程の変更等がございますので)

月1回の勉強でオリジナル「臨床キネシオロジー」が学べる!
「ベストオブ・キネシオロジー(B.O.K.)2014」セミナー 


TFH(タッチフォーヘルス)受講者からよく言われていました「もっと、他のテクニックを教えて欲しい!」という要望にお応えします!

テキストや参考書に載っているだけの事は教えません。すべて臨床で確認して使えるものだけをお伝えいたします!

こんにちは!「こころとからだ整体院」の小堀です。

臨床を始めて15年目で、まだまだこの奥深い世界ではやっと入り口に入れた感じがしています。
この入口に入れたという実感を持てたのはこの2〜3年だと思います。
それまではクライアントさんには失礼ですが、開業してからの約10年間は思考錯誤の連続だったような氣がします。

何をもって「入口に入れたか」というとクライアントさんがどのような症状で来られても、それに対して何をすればいいかが分かりその方法を提供できるようになったという事です。その恩恵の多くは様々なキネシオロジーに有ります。

この世界に終わりは有りません。これからは更にその精度をあげる為、また新たな領域を学んでいく予定ですので私の学びは続きますが。
素晴らしい諸先輩方、先人が沢山おられる中で大変おこがましいとは思いますが、これまで私が学んできた様々なテクニックやメソッドをオリジナルに組み立て直した「ザ・ベストオブ・キネシオロジー 」をお伝えしていきたいと思っています。

2012、2013としたのはこれから更にアップグレードしていく事を想定してという事です。

どうぞもし私のメソッドにご興味があれば、キネシオロジーにご興味が有れば、今の施術に限界を感じていらっしゃれば、これからセラピスト、治療家として開業していきたいのでしたら・・・そして「どんなクライアントさんが来られても楽しくやりがいを持って自分の知識と技術を提供していきたい 」と考えていらっしゃるなら、きっと多くの学びと恩恵があると思います のでご参加ください。(2012年2月)

TFH(タッチフォーヘルス)はキネシオロジーの基本を学べますが、私もそうでしたがTFHだけでは対応出来ないクライアントさんも沢山いました。

■このようなお悩みの方にお薦め!このような方にお薦め!

 
               

bullet施術で良い結果が出ない。
bullet他店と差別化出来ない。
bullet症状の根本的解決法を学びたい。
bulletたくさんのテクニックを知っているがどれを使って良いのか分からない。
bulletストレスや感情などメンタル面も扱っていきたい。
bulletエネルギー(経絡、チャクラ、8の字など)をもっと取り入れていきたい。
bullet筋反射テスト(インジケータ筋テスト)が上手くできない。
bullet42筋テストが正しくできない。
bulletTFHだけでは全てのクライアントさんの要望や悩みには対応できない。(その要因の一つにチャクラの調整が入っていない事も有ります)
bullet調整に時間が掛かりすぎる。
bulletカウンセリングや目標設定が上手くできない。
bullet良くなる直前でいつも症状が戻ってしまう。
bullet筋反射上問題ないのに症状が取れない。
bulletリアクティブをもっと有効に使いたい。
bullet骨格矯正、筋肉弛緩法を学びたい。
bullet痛みや臓器と感情の関係について学びたい。
bulletフラワーエッセンスを学びたい。
bulletチューニングフォーク(オンサ)をもっと本格的に学びたい。
bullet効果のある経穴を使った調整法を学びたい。
bullet栄養を使った調整法をもっと学びたい。
bulletアレルギーを扱いたい。
bulletメタファーをもっと簡単に有効に使いたい

 「どんなクライアントさんが来られても自信をもって楽しくやりがいを感じて自分の知識と技術を提供していきたい !」と思えるようになりたい方にお薦めします。
 

 

■これらが身に付く!これらが出来るようになる!

                  

bullet上記のすべてがクリアになります。
bullet今までの数倍の結果が出るようになります。
bulletもちろん他店との差別化が出来ます。
bullet効果を出しながら施術時間が短くなります。
bullet症状ごとにクライアントさんの身体に確認していきますので根本的なところにアプローチできます。
bullet今までの知識、技術を必要な時に必要なところで有効に使えるようになります。
bulletクライアントさんの精神的悩みを解決してあげる事ができるようになります。
bullet多くの症状がエネルギー(経絡、チャクラ)で調整できるようになります。
bullet筋反射テストを正確に上手く使えなければキネシオロジーと言えません。これについては徹底的に早く正確に出来るようになります。
bullet臨床家として42筋肉のテストと調整法は必須です。他の筋肉を巻き込まない正確な方法が学べます。
bulletTFHが基本になりますのでTFHをしっかり学んでから+アルファのこれらを学ぶと更に有効です。
bulletカウンセリングや目標設定はコツさえつかめば決して難しくありません。それをお伝えします。
bullet 私も長年悩んでいた改善しない症状、良くなったと思ったらまた戻ってしまう、筋反射上反応が出ないのに症状が取れない・・・これらの問題の原因が最近分かりました。
bulletTFHでのリアクティブ法を更に分かり易くしました。そして最近もっと簡単で画期的な方法が見つかりました。
bulletボディワーカーとしてエネルギーだけでは限界があります。筋肉を的確に弛緩できる事が必須です。
bullet幅広い感情解放のパターンを知っている事が複雑なクライアントさんの悩みを解決に導きます。
bulletフラワーエッセンスはクライアントさんのアフターフォローとしてセルフケアとしてまた簡単に使える感情解放法として使えます。
bullet経絡チューニングフォークは経絡調整だけでなくチャクラ、8の字エネルギー、痛み、感情解放にも使えます。
bulletエネルギーの流れをしっかり理解して使えば経穴の有効性が数倍上がります。
bulletバイアルを使った正確な栄養テストの方法が学べます。
bullet合っているものでもアレルギーをテストし調する方法を学びます。
bulletクライアントさんの今の問題だけでなく何故それが起きたかそれが自分の人生にいかに大切であったかが理解できます。

 「毎日の施術に自信を持ちクライアントさんからどんな問題を言われても対応でき喜ばれるようになれる!」という事です。

             
         

                 
 

■ベストオブ・キネシオロジー2014のカリキュラム

現在12のステップ(12日間)が有ります。

個別で受講も出来ますが、関連しているのでトータルで受けられる事をお薦めします。

          

 @   セットアップ(1日):キネシオロジーとは、カウンセリング、気づきの質問、バランスの質問、目標設定、ビジョンメイキング、マッスルテストのクリアリングテスト、スイッチング、心理的逆転、マッスルテストで確認する事

        

A   マッスルテストとモード(1日):神経学的統合不全、ホメオスタストレス、ポーズロックなど、テーマのポーズロック、様々なモード、どの領域でバランスを取るか、どのテクニックを使うか

       

B   構造の調整T(2日間):42筋肉の正確な筋力テストと起始停止テクニック⇒2014年度は3日間で行ないます。

         

C   構造の調整U(1日):各筋肉ごとの弛緩法(オリジナルテクニック)⇒2014年度は無くなります。

       

D   構造の調整V(1日):リアクティブ、歩行、ハイオイド(舌骨)、クロアカル反射⇒2014年度は無くなります。

            

E   感情の調整T(2日間):アドバンスESR、経絡から見る感情調整、臓器と感情、痛みと感情

       

F   感情の調整U(1日):フラワーエッセンスを使った調整 (主に「オーストラリア・ブッシュフラワーエッセンス」を使用)
⇒2014年度はメタファーと一緒に行ないます。

        

G   感情の調整V(1日):チューニングフォークを使った調整 (感情、痛み、経絡、チャクラ、8の字調整)
⇒2014年度はチャクラ、8の字エネルギーと一緒に行ないます。

                 

H   経絡の調整(1日):経穴、オーバーエネルギーとアンダーエネルギー、五行を使った調整⇒2014年度は2日間で行ないます。

          

I   チャクラと8の字エネルギーの調整(1日):チャクラ、8の字エネルギーの調整⇒2014年度はチューニングフォークと一緒に行ないます。

         

J   栄養テスト(1日):栄養テストとアレルギー調整

                

K   メタファーと人生(1日):インデプス・ゴールセッティング&インスパイアド・メタファー

    

 セミナー中のランチ、懇親会ではセミナー中には話せないような楽しい話も出てきます。

    

  柏には美味しいお店が沢山あります!       2012年忘年会☆

 

 

■2013年度スケジュールと内容

ステップ@: 2013年5月5日 (日)セットアップ(1日)
初日の第1ステップでは調整に入る前までのセットアップをお伝えいたします。
まず重要な「カウンセリングと目標設定」をお伝えいたします。
カウンセリングや目標設定というと難しい感じがしますが、長年の研究と実践で誰でも簡単に出来るシンプルなメソッドを作り上げました。
一番の課題は時間を掛けないという事です。短時間で誰でも出来るようになります。
ここからキネシオロジーの特徴である「マッスルテスト」を使って様々なシーンで掘り下げていきます。
願望、結果目標、プロセス目標、将来のビジョン、人生の目的まで軸がぶれない事が大切です。ここでは様々な手法を使います。
マッスルテストを使って調整前と後での明確な変化(ビフォーアフター)を確認できるようにしておくことが大切です。
痛みや問題の部位も「浅部筋」「深部筋」「臓器」と反射部位ごとのマッスルテストが必要となります。
全て調整前にポーズロックで情報を回路に入れておきます。カウンセリング全てをポーズロックしておく必要が有るかも知れません。
また心理的逆転についてはフラワーエッセンスを含め幾つかの調整法を知っておく事をお薦めします。

ステップA:2013年6月2日(日) マッスルテストとモード(1日)
2回目の第2ステップでは調整に入る前までのセットアップですがマッスルテストを正確にする為の様々な調整をお伝えいたします。
第1ステップでは言葉を使ったカウンセリングが中心でしたがここからは今までクライアントから聞いた事を体に聞いて確認していきます。クライアントが言われた事が本当に体の反応と一致しているのかを調べていきます。その為に細かい脳のバランスや正常に筋肉が反応するかを調べます。
そしてその情報を積み重ねて回路に入れていきます。(スタッキング)
・神経学的統合不全の調整
・両側のマッスルテスト
・ホメオスタストレス
・ポーズロックとスタッキング
・継続記録モード
またクライアントの様々なテーマを取り込み(スタッキング)どこの領域がバランスを崩しているのかそれを調整するのに何をしたらいいのか(テクニック)を様々なモードを使って調べていきます。
・モードと領域とテクニック

ステップB:2013年7月13日(土)14日(日)構造の調整T:筋力テスト(2日間)
ここで覚えるマッスルテストは調整前のセットアップでも使います。障害のある部位の筋肉、問題の経絡の筋肉等事前にマッスルテストをして確認しておきます。
調整ではマッスルテストをして起始停止テクニックで調整します。
ここでも症状ごとそして経絡ごとにテストし調整します。
主要な42筋肉+アルファの筋肉をみていきます。
TFHのマッスルテストより更に他の筋肉を巻き込まないように正確なテスト法を2日間かけて学びます。

ステップC:2013年8月4日(日)構造の調整U:筋肉弛緩法(1日)
ここで覚える筋肉弛緩法は筋肉の起始停止が分かっていれば簡単で効果的な方法です。
多くの身体の症状は筋肉の緊張、硬結からきています。確実に筋肉の硬直を弛緩できれば多くの症状が改善されます。

ステップD:2013年9月1日(日)構造の調整V:筋肉連鎖、筋肉連鎖とセンタリング(1日)
ここで覚える構造は筋肉同士の連動によってもたらされる誤作動や身体の軸を整える姿勢、反射をみていきます。
AK、TFHのリアクティブ、歩行の調整をマッスルテストを使ってエネルギー的に調べそこからリアクターを探したり経穴を使って歩行の調整を行います。
また身体のセンタリングに重要な舌骨、クロアカル反射も経穴を使って調整します。

ステップE:2013年10月5日(土)6日(日)感情の調整T:臓器と感情:痛みと感情( 2日間)
ここでの感情調整はTFHのESRを更に強力にしたバージョンを覚えます。またTFHで出て来る五行の感情も経穴をタッピングする事によって短時間で解放されていきます。
そして痛みや臓器の症状の裏に隠れていたネガティブな感情を見付け調整していきます。

ステップF:2013年11月3日(日)感情の調整U:フラワーエッセンス(1日)
ここで扱う感情解放と体の調整はフラワーエッセンスを使った簡単で強力な方法です。フラワーエッセンスは使い方を覚えれば様々な症状に短時間で働きかけセルフケアとしても使えます。ここでは私が普段良く使っている症状を取り上げます。マッスルテストを使って選べは更に的確なエッセンスを選ぶことが出来ます。
(心理的逆転、電磁障害、不安、経絡の乱れ、スイッチング、不妊症、顎関節症、回盲弁症候群、母との関係、父との関係、サイキックプロテクション、傷付いたオーラ、学習障害、自己嫌悪、ワーカホリック、心配、悪夢、依存症、日焼け、甲状腺機能低下症、直感力、罪悪感、グラウンディング、毒だし・・・など。)
ESRとイメージセラピーと組み合わせる方法を使う事によって過去の様々なトラウマを解放できます。

ステップG:2013年12月1日(日)感情の調整V:チューニングフォーク(1日)
ここで扱う感情解放と体の調整は14経絡チューニングフォークを使います。
ステップごとに簡単な方法(マッスルテストを使わない方法)から経絡の調整する方法、チャクラ、8の字エネルギーを調整する方法までお伝えします。

ステップH:2014年1月5日(日)経絡の調整(1日)
ここで扱う経絡調整は私が臨床でもっとも使っていて簡単で有効な方法です。
オーバーエネルギーとアンダーエネルギーの乱れを「アラームポイント」「脈診」「ヘソポイント」で見つけ出し「五行の法則」に沿って経穴で調整していく方法です。

ステップI:2014年2014年2月2日(日) チャクラと8の字エネルギーの調整(1日)
ここでは経絡以外の非肉体的なエネルギーであるチャクラと8の字エネルギーを扱います。
チャクラではステップ8より更に詳しく10のチャクラの乱れを見つけ経穴、感情で調整し、8の字エネルギーでは経絡を使って乱れを見つけていきます。

ステップJ:2014年3月2日(日)栄養テストとアレルギー調整(1日)
ここで は生化学的な調整として臓器の乱れをどのような栄養(ビタミン、ミネラル、アミノ酸)、食物で調整できるかを見ていきます。またその栄養、食物が身体に本当に合うのかアレルギー反応が有るのかも調べ 栄養、リンパ、経穴、感情を使ってアレルギー調整をします。

ステップK:2014年4月6日(日) インデプス・ゴールセッティング&インスパイアド・メタファー(1日)
クライアントの訴える症状についてバランスをとっていき全てがバランスで出来ていて、問題(症状、悩み)が人生を前進させるのに必要で有った事に気付きます。
1年間の総復習で今までのすべてのテクニックを使って調整していきます。
 

 

■受講者の声   「受講して良かった!」の声がたくさん届いています!!

@セットアップ
・今までカウンセリングの練習をしてきて、カウンセリングの内容が広がりすぎてしまって何についてセッションしていいのか混乱してしまったりしたのですが本日教えて頂いたポイントを押さえて今後はスムーズに出来そうです。

・最後に先生のデモを見させて頂いて次々とキーとなる感情と出来事が出てきて調整されていくのを見て私もそのように早く出来るようになりたいと思いました。

・セッションの導入部分でのカウンセリングの実際を見る事が出来て大変参考になりました。また手順等は知らないものも多くこちらも勉強になりました。

・今まで学んできたことが使えていなくてもったいないです。1年かけて生まれ変わりたいです。

・ただ理論を説明するだけでなく、具体的にやって見せて頂けたので理解しやすかったです。更に実際にどう使っているのかも2〜3例見せて頂けたのも理解しやすかったです。

・カウンセリング、ゴールセッティングと深い内容でとても勉強になりました。

・今回の受講で予備テストが確りできる自信が付きました。臓器テストも確り出来るようにしていきたいです。

・普段のカウンセリングにいまいち自信が無かったのですが今後のセッションが上手くいくきっかけになりそうです。

・最初の導入部分の難しい所をリアルなデモで一緒に見せて頂いたので沢山ヒントをもらいました。

・カウンセリングの流れ、問題の明確化と目標設定からスタートする事で人間全体を見ていく事が出来る事を学べて良かったです。筋力テストでも知らない事が沢山ありました。

・実用的な内容で良かったです。内容も受講者もハイレベルなので自分も励みになります。これからの講義も楽しみです。

A
マッスルテストとモード
・キネシオロジーのポーズロックとモードで広い視野で問題を特定できる事を知る事が出来て良かったです。

・大変勉強になりました。知らない事の多さと共にそれらを吸収出来る喜びと期待が大きく自分の中に膨らんでいくのを感じました。

・今回も前回にも増して楽しく面白い一日でした。フィンガーモードの多さに圧倒されましたが一つ一つの意味が分かると、確りとものにしたいと思いました。
ロック、アンロックに善悪をつけてしまう傾向がありますがニュートラルに構える事が大切だと気付かされました。

・モードとポーズロックを初めて正式に習えたのでとても良かったです。

・今回も実践的な内容でとても勉強になりました。オキューラロックに関しては調整できるようになりたいです。

・色々なモードをもっと知りたい。言葉だけの確認では不安が有る為モードは勉強になりました。

・前回に引き続き今回もかなり深い内容でとても勉強になりました。かなり理解も深まってきました。

・今回で2回目という事もあり、だいぶ理解を深める事ができました。奥深いキネシオロジーの世界ですけれど分かりやすくまた段階をおって教えて頂けるので使える様になれる自信が徐々についてきました。

・ポーズロックはTFHで習って知っていたのですが自分の中で実践で使う時に分からなくなってしまったりしていたのですが、今日のクラスでポーズロックとフィンガーモードの使い方を詳しく丁寧に教えて頂き自分の中の問題がクリアになりました。

・モードは学んだ事もありましたが初めて知るモードも多く今後使っていきたいです。またオキュラーロックの詳しい説明をして頂きとても分かりやすかったです。


B
構造の調整T:筋力テスト

・筋力テストの面白さと深さを感じる事が出来て良かったです。起始停止テクニックの効果が体感できて、学んだ事と結果が出るものを結び付けられて良かったです。

・起始停止など筋肉を普段イメージする事が余りないので今回の講座でその重要性を実感しました。イメージが出来てその機能をもっと理解できれば筋力テストがもう少し上達できると思います。

・筋力テストをなかなか練習する機会がなかったので良い機会が出来て良かったです。筋肉の流れを考えて筋力テストの順番を作って明日からの治療に取り入れて行きたいと思います。

・筋肉の起始停止、基本的な事なのにだいぶ忘れていました・・・。回が進むごとに知識が深まり色々なアプローチのやり方があるんだと新しい発見もあり毎回楽しみです。

・2日間筋肉の学習ができてとても楽しかったです。実践に則した内容でしたので是非これは身に付けたいと思いました。

・起始停止と聞いただけで苦手意識が有りましたがこの2日間で苦手意識よりも興味深く楽しさが増しました。

・TFHを勉強して以来レベル1の14の筋肉以外ほとんど使ったことがなくものすごく苦手意識を持っていましたが、今回1つづつ丁寧により細かく学ぶ事が出来てとても良かったです。これからもセッションの中に取り入れて行きたいという意欲が出ました。またクラスの中で42筋全てを調整してもらえてとてもスッキリした気分です。


C構造の調整U:筋肉弛緩法
・筋肉は強くするだけで弛緩させる事はあまりしてこなかったので勉強になりました。

・一言で筋肉を緩ませると言っても様々な方法が有るのだなと思いました。一つの筋肉に対して様々なアプローチが出来る事でより良くなる可能性を高められる事を嬉しく思います。キネシオロジー、小堀先生の治療の世界観にどんどんはまってしまいそうです。

・振動を使って筋肉を緩ませるというのはとても新鮮でした。

・初めて学ぶ手技で面白かった。実習が多くできて良かったです。

・今日の振動を与えるテクニックによって筋肉をこれまでより簡単に緩められるようになりました。

・今回の筋弛緩法は初めて習うテクニックでとても新鮮でした。リラックス効果も高く患者さんには喜ばれると思います。筋力テストと合わせて使えるようになりたいです。

・微振動を与える事で筋肉を弛緩させる、硬結を取る、これを実感できました。野口体操や気功の中でも振動を与える事で緩ませることが大切だと思っていましたが、今回の方法は初めてです。より的確にピンポイントで振動が伝わると思いますので、患者さんの症状に的確に対応出来そうです。
 

D構造の調整V:筋肉連鎖、筋肉連鎖とセンタリング
キネシオロジーの良さ・・・素晴らしさを実感したセミナーでした。
他のテクニックセミナー等では覚えるまでに時間がかかったり効果を得られたのかどうかが半信半疑だったりするのですが、キネシオロジーの場合は、これが明確に分かる事がまず素晴らしいと思います。
しかも覚えたてだとしてもクライアントの身体に聞いているので間違いがないし、確実です。
このような素晴らしいテクニックをしっかり学べるセミナーは他には無いと思います。
良いセミナーに出会えた私は非常にラッキーだと思いました。
更に深い技術を身につけられる事にとてもワクワクしています。
ありがとうございました。


・リアクティブの簡単な見つけ方が分かり良かったです。経穴を使ったセンタリングの調整がパワフルで有効に感じました。

・本来でしたら難しいものを先生が分かりやすく説明されて理解しやすくとても良かったです。

・未知の領域を学ぶ事が出来てとても面白かったです。経穴の使い方や五行の診断など独特のモノは今後治療に上手く取り入れて行こうと思います。

・センタリングが必要なクライアントさんは沢山いるのではないかと思います。今日の内容は面白かった。自分の痛みも取れました。

・リアクティブや歩行の調整はTFHでも習いましたが苦手意識があってこれまでもあまり使っていませんでしたが、今回のクラスで学んだ事で今後は取り入れて使える気がしています。

・先生のデモや説明、テキストが分かりやすく(本来はとても難しく複雑なものだと思うのですが)私でも理解でき、クラスの中の練習でちゃんと調整出来たので嬉しかったです。

・リアクティブ、歩行、舌骨、クロアカルと様々な視点で症状の原因を探していける面白さが新鮮でした。

・初めて体験する事が多かったのでとても楽しくまた勉強になりました。特に歩行とクロアカルは普段のトレーニング指導の合間に使えそうなので、早速明日からでも試してみようと思います。

・経穴の刺激で体の症状がなんでこうも変化するのかとても面白かったです。

・いよいよキネシオロジーの面白さにどっぷりハマってきた感じです。今日で経絡に対する概念がすっかり変わりました。

・難しい内容でしたが理解しやすく噛み砕いて説明して頂いたので何とか理解できました。先生の指導力に感謝です。

E感情の調整T:臓器と感情:痛みと感情
・1日目も2日目もとても楽しかったです。クラスの中でたくさんの感情を調整していただいて自分のバランスがこの2日間で整った感じがします。
Drディマティーニに考え方を教えて頂いただけでもハッと思う事があり今後の自分の仕事についてのモチベーションがあがり少し自信が持つことが出来ました。

・とても面白く勉強できて良かったです。強い感情が生じるメカニズムの理解から具体的に痛みと感情、臓器や経絡と結びつけて人間を総合的にとらえるアプローチを臨床現場に役立たせる事が楽しみです。

・今までの感情調整にDrディマティーニの考え方が加わる事によって新しい見方が出来るようになった事が大きいです。

・今回は都合上2日間の所1日しか参加出来ず内容についていけるか不安でしたが、先生の丁寧かつ分かりやすい実技により何とか理解する事が出来ました。

・繰り返してしまう症状にはこの感情がキーポイントになってそうなので早速アプローチしてみたいと思います。

・「気の持ちよう」と言いますがなかなかそれを変える術が無かったのですが今回の内容がその糸口になるのではないかと思います。

・Drディマティーニの価値観を知るという考え方はとても良かったです。価値観を念頭に入れてカウンセリング、セラピーをしていけたら良いなと思いました。

・感情調整のテクニックは盛り沢山でしたが徐々に使いこなしていきたいです。

・感情調整で今まで知らなかった方法を学ぶ事が出来ました。右脳と左脳の統合を意識する事の重要性が分かりました。

F感情の調整U:フラワーエッセンス
・フラワーエッセンスの情報を初めて得ました。エッセンスを是非私のクライアントさんに使ってみたいと思いました。

・フラワーエッセンスの素晴らしさを実感できました。エッセンスそれぞれのメッセージも氣付きを促すのに役立ちました。

・デモで恐怖症の調整をして頂き最後にはとても落ち着いて話すことが出来ました。先生の講義を聞いて忘れてしまっていた調整法を思い出し確認することが出来ました。

・奥が深い。感情面だけでなく、身体的な面でも効果があり、しかも即効性があったのにもビックリです。お蔭様で毎回参加するたびに健康になっています。
(後日談:この時作ったフラワーエッセンスを飲んで奥様が妊娠されました)

・フラワーエッセンスのパワフルさを実感できとても面白かったです。

・フラワーエッセンスの選び方にキネシオロジーを使う事で根本的な問題が見つかり気楽にアプローチできるのがとても良い方法だと思いました。

・カウンセリングから本質的な問題を見つける事の重要性を再確認できました。

Gチューニングフォーク
・チャクラの調整をオンサを使ってやると効果を実感できることに驚きました。

・チューニングフォークによる経絡やチャクラの調整はパワフルだと感じました。チューニングフォークは手軽に使えるので活用していきたいです。

・初めて参加させて頂きました。身体の仕組み、経絡、キネシオロジーの勉強をもっとしたいと思いました。

・経絡だけでなくチャクラも調整出来る事に驚きました。色々な可能性があるので是非購入して使ってみたいです。毎回分かりやすい内容で有難うございます。

・経絡オンサでのチャクラの調整を学べた事がよかったです。チャクラの調整を学ぶ機会が無くこれで電気系の調整の幅が広がりました。

・オンサは身体や感情の変化がすぐ分かるのでまた改めてすごさを実感できました。

・身体的にもメンタル系にも効果的(しかもその効果が高い!)を改めて感じることができ、受講して良かったと思いました。

・オンサを実習するのは初めてでしたので面白かった。やる側もやられる側も痛みが消えて効果が分かった。オンサをいずれ入手したいです。

・オンサの使い方にもいろいろあるのに驚いた。

・過去のオンサセミナーよりも更に深みの増した内容で非常に勉強になりました。何とかオンサを入手して日々のセッションに使っていきたいと思います。

・初めてオンサの使い方が色々分かり助かりました。(今までワンパターンの使い方しか知らなかったので)フィンガーモードやポーズロックを併用して使っていきたいです。

・チューニングフォークの振動が身体に浸透していく感じが不思議で新鮮な感覚でした。他の手技療法にない感じがとても面白いです。

H経絡の調整
・今回の経絡調整を学んだ事でこれまでの調整により深みが増した感じがします。

・経絡のエネルギーの流れをバケツの水に例えたのが理解しやすかったです。オーバーエネルギー、アンダーエネルギーのバランスをとっていくという考え方が分かりやすくとても面白かったです。

・オーバーエネルギーの、アンダーエネルギーの理論。そしてアラームポイント、コマンドポイント、ローポイントなどの使い方の違いが理解できました。

・経絡の調整にこれだけのパターンがあったとは・・・驚きました。かなり複雑な内容でしたが丁寧に教えて頂けたので何とかついて行けました。

・五行と臍五行モードが面白かったです。すぐに使ってみます。

・経絡の調整法は以前習ったことがありましたが、まだこんなに沢山の調整法が有った事に驚きました。一見とても難しそうに感じましたが実際に先生のデモを見た後にペアで練習するとそんなに複雑でない事が分かり自分でも出来るんだと思えて楽しくなりました。

・経穴のアプローチ法が広がりました。

・経穴については中々学ぶ機会がなくしかもキネシオロジーを使うとても楽なのでとても勉強になりました。

・コマンドポイント、ローポイントの使い方を丁寧に分かりやすく教えて頂き良かったです。臍モードが理解出来ました。

・エネルギーの流れを理論的に理解できました。


Iチャクラと8の字エネルギーの調整
毎回思うのですが、1つの調整法を深く掘り下げる事によって、より深い調整が出来る事に非常に驚いています。

・デモの中で先生が教えてくれるカウンセリング技術にも毎回感心させられます。セラピストに不可欠な技術だと思います。


・チャクラと言うと難しいイメージでしたがワーク自体は分かりやすく8の字エネルギーもシンプルなので今後臨床に取り入れていきます。

・チャクラは難しいイメージがあったのですが今回の調整は手順もやり方もシンプルで馴染みやすいものでした。そして調整の効果もハッキリ出たのでこれからの臨床でどんどん使って行きたいと思います。

・チャクラの調整方法がいくつもある事にまず驚きました。チューニングフォークは道具が必要でしたが経穴と感情を使った調整は道具もいらないし特に感情の調整は今まで何度もやっているのでこれなら周りの人にやってあげられそうです。
チャクラのような目に見えないエネルギーも調整できるキネシオロジーはやっぱり面白いしすごいなあと改めて感じました。

・チャクラと経絡の関係や8の字エネルギーの使い方が分かるようになりました。見えないチャクラや8の字エネルギーが経穴で調整できるのがリアルで説明しやすいです。

・テキストや資料も身体の部位や症状、感情など情報が沢山あってとても良く理解できました。

・8の字エネルギーとチャクラのケアはやりやすく面白かったです。


J
栄養テスト&アレルギー調整

今や国民病とも言えるアレルギーにアプローチする方法がある事を知り非常に感激しています。

・肩や腰などで苦しむ方々の中にも花粉症やアレルギーで悩んでいらっしゃる方が大変多いのでこの調整法を持ち帰る事でとても喜んで頂けると思います。

・小さなお子様にも使える技術というのがとても素晴らしいと思いました。


・栄養、アレルギーのテストは少し複雑で面倒な氣がしますが調整法については覚える事が出来そうなので使っていきながら身につけようと思います。


・身体のサポートが出来る大切なメソッドだと思いました。

・調整を進めて行くうちに自分自身の花粉症の症状が軽くなっていくのを感じる事が出来ました。テクニック自体もシンプルなので普段のセッションにも使いやすいと思います。

・1年間「ベストオブキネシオロジー」に参加させて頂き1年前よりも格段に自分のスキルが上がったのを実感しています。ありがとうございました。
アレルギーのテストと調整法を知る事が出来ました。自分の施術に取り入れていきたいです。

・思っていたより調整方法が簡単だったのでアレルギー症状に悩む家族や友人に是非やってみたいと思います。また自分もそこまでひどくないもののちょくちょくとアレルギー症状が出る事がありますのでまずは自分の体質を改善して実証したいです。

・アレルギー反応を起こすものだけでなく摂取した方が良い栄養素を調べるのも興味深かったです。そういった事を知りたい人は多いと思うので是非これから仕事にも取り入れられたらいいなと思いました。

・アレルギーテストも調整法も比較的簡単だった。これなら薬も必要なくなる人も増えていくだろうと思います。

・栄養やアレルギーというのは取り組みにくいイメージが有りましたが今日のセミナーでは比較的簡単な調整法を紹介してもらえたので試してみようと思います。

・思っていたよりも調整方法が簡単だったのでアレルギー症状に悩む家族や友人に是非やってみたいと思いました。またアレルギー反応を起こすものだけでなく摂取した方が良い栄養素も調べられるのも興味深いです。そういった事を知りたい人は多いと思いますのでこれからの仕事にも取り入れて行きたいです。

・アレルギーのテスト法と調整法を知る事が出来たので自分の施術に取り入れて行きたいです。

・私自身、花粉症があるので今日のセミナー内容はとても役立つものでした。今日使った経穴は簡単なものだったのでセルフで楽に調整出来そうです。

・自分は花粉症なので今回のテーマはすごく楽しみでした。実際に受けてみてセミナーの終わり間際にはかなり症状が楽になっている感じです。是非私のクライアントにも体験してもらいたいです。

・栄養テストとアレルギーに関するチェックや調整法を学べて構造、経絡、感情、リンパ、栄養など広い視野でアプローチでき、それぞれの関係性を高めて全体的にバランスをとって回復させていく事ができると知り、収穫になりました。困っているクライアントさんに積極的に使っていきたいと思います。

・まずは自分の体質改善で実証したいです。

K宇宙の法則とインスパイアド・メタファー
・言葉を使ったセラピーでしたが、先生のオリジナルの手法で体の調整を同時に行ないながらのカウンセリングということでとてもパワフルに感じました。
そしてパワフルな調整方法にも関わらずその手順はとても分かりやすかったので是非実践に取り入れたいです。
今回のクラスに限らず先生のベストオブキネシオロジーはどのクラスも是非ともマスターしたい手法が盛りだくさんで教えて頂きとても内容の濃いクラスでした。
どのクラスも楽しく受けさせて頂き本当に一年間ありがとうございました。

・オリジナルのメタファーで今でとは違った新しい観点でのカウンセリング、アプローチ法により長年引っかかってた事に関してバランスが取れて驚きました。
また形而上学的なエネルギーの法則もたくさん学べて良かったです。ありがとうございました。

・メタファーの練習では大きな氣付きを与える事ができ、実際の効果を感じられたのでとても良かったです。

・インスパイアド・メタファーの講座によって自分の人生の目的とミッションとつながる行動目標が明確になりとても良かったです。
合理主義的な人や考え方が嫌だったり、マイナスに捉えていた自分の視野が広がり、メリットとデメリットが同じだけ見えるようになった時、喜びと自信、やる気が湧いてくるんだと実感できました。

・カウンセリングがかなりシステマティックで簡単で五行メタファーよりも相手の意識にアプローチ出来る気がしました。セッションもかなり上手くいったのでとても良かったです。

・今回のメタファー「身体を使ったコーチング」とは上手く言ったもので、ものすごく頭の中がスッキリしました!血管ポイントのお蔭か自分の中の答えが出しやすく、かなり整理できました。
これは月一で定期的に受けたくなる内容ですね。なかなか難解な内容でしたが、デモ、インストレーションで具体的に見せて頂いたので何とか理解できました。感謝です♪

・インスパイアド・メタファーは実習してみて良さが分かりました。実際のセッションに是非取り入れて使ったみたいです。

 

 

「ベストオブ・キネシオロジー2014」セミナーのご案内
(2012年2013年とカリキュラムが変わりました!)
 
bullet 開催日時:2014年 5月から(毎月第1あるいは第2水曜日を基本として行ないますが都合により変更になる事もあります)
*2日間の場合はその1週間後の水曜日に行います。
bullet開始時間10:00
 
bullet終了時間:17:00あるいは18:00
 
bullet 正規料金:25000円(1日) トータル 12日間300000円

ご注意:単発でお申込みされる方は必ず2週間前までにご連絡ください!(テキストの用意、日程の変更等がございますので)

早割、一括払い割引に関しては下記をお読みください。
 
bullet 再受講料金:10000円(1日)
毎年新しいエッセンスが加わりバージョンアップしていきます 。また1度では理解出来なかった所も2度、3度聞くと理解度が全く違ってきます。
 
bullet受講条件: 各ステップごとの申し込みも出来ますのでご興味あるカリキュラムだけを受講することも可能ですが全て関連しているのでトータルで受けられる事をお薦めします。
  
bullet受講資格:審査が有ります。TFH公式クラスレベル1〜4、その他のキネシオロジー を事前に受講されている事をお薦めします。  
*キネシオロジーの基本については説明する時間が有りませんのでTFH、AKなどのキネシオロジーを学ばれた方が好ましいです。また実践的な臨床を想定して進めて行きますので基礎医学を学ばれ多少なりとも臨床経験がある方あるいはこれからプロとしてやっていきたい方を対象にします。
基本的には「意欲」ですのでこれらが伴わなくても「やる氣」のある方でしたら最初は戸惑うかもしれませんがついて来れると思います。
是非そのような方は「プロフィール」と「参加の目的」をお知らせいただきご相談ください。

 
bullet講師:小堀健太郎
(JCC認定カイロプラクター、タッチフォーヘルス・シニアインストラクター 、ウエルネスキネシオロジー・プラクティショナー、アプライドフィジオロジー・セラピスト&インストラクター、TFTアルゴリズムセラピスト 、ディマティーニ・メソッド・ファシリテーター)
   
bullet場所:キネシオロジースタイル(柏市柏3-1-9  2F)
 
bullet開催人数:新規受講者2人以上8人まで
 
bulletお申し込み:1週間前までにご連絡ください。TEL04−7167−7318 ご予約フォーム メールcocokala@jcom.home.ne.jp
 
bulletカリキュラム(進行状況によって内容が変わる事も有ります)

 

 

◆2014年度割引⇒特別価格にて!

今年度は日曜日が都合の悪い方の為に平日クラスとしました。
新たに私が学んだ事や受講者のご意見やご希望を取り入れる事によって、より役立つカリキュラムに見直し、不完全だったテキストも完成させより充実した内容にリニューアルして開催いたします。

今年度も「早割」「一括割引」を用意していますのでどうぞご利用ください!
     

bullet正規価格:各ステップ25000円(1日)、 トータル12日間300000円

   *早割:各ステップ1ヶ月前までにお振り込みで各ステップ 22500円(1日)で行います。

   
ご注意:単発でお申込みされる方は必ず2週間前までにご連絡ください!(テキストの用意、日程の変更等がございますので)

   全期一括お支払割引:210000円 !(4月16日までのお申込み)

 ご注意:一括払いされた方は欠席に対しての返金は致しませんが来期への振替は認められます。

 万が一、スケジュールの変更が生じた場合は主催者と受講者の間で話し合いで協議決定させて頂きます。      
  

 

■2014年度スケジュールと内容

ステップ@: 2014年5月7日 (水) マッスルテスト (インジケーター筋)とセットアップ(1日)
初日の第1ステップでは調整に入る前までのセットアップをお伝えいたします。
まず重要な「カウンセリングと目標設定」をお伝えいたします。
カウンセリングや目標設定というと難しい感じがしますが、長年の研究と実践で誰でも簡単に出来るシンプルなメソッドを作り上げました。
一番の課題は時間を掛けないという事です。短時間で誰でも出来るようになります。
ここからキネシオロジーの特徴である「マッスルテスト」を使って様々なシーンで掘り下げていきます。
願望、結果目標、プロセス目標、将来のビジョン、人生の目的まで軸がぶれない事が大切です。ここでは様々な手法を使います。
マッスルテストを使って調整前と後での明確な変化(ビフォーアフター)を確認できるようにしておくことが大切です。
痛みや問題の部位も「浅部筋」「深部筋」「臓器」と反射部位ごとのマッスルテストが必要となります。
全て調整前にポーズロックで情報を回路に入れておきます。カウンセリング全てをポーズロックしておく必要が有るかも知れません。
また心理的逆転についてはフラワーエッセンスを含め幾つかの調整法を知っておく事をお薦めします。

ステップA:2014年6月4日(水) マッスルテスト(インジケーター筋)とモード(1日)
2回目の第2ステップでは調整に入る前までのセットアップですがマッスルテストを正確にする為の様々な調整をお伝えいたします。
第1ステップでは言葉を使ったカウンセリングが中心でしたがここからは今までクライアントから聞いた事を体に聞いて確認していきます。クライアントが言われた事が本当に体の反応と一致しているのかを調べていきます。その為に細かい脳のバランスや正常に筋肉が反応するかを調べます。
そしてその情報を積み重ねて回路に入れていきます。(スタッキング)
・神経学的統合不全の調整
・インジケータ筋のマッスルテスト
・ホメオスタストレス
・ポーズロックとスタッキング
・継続記録モード
またクライアントの様々なテーマを取り込み(スタッキング)どこの領域がバランスを崩しているのかそれを調整するのに何をしたらいいのか(テクニック)を様々なモードを使って調べていきます。
・モードと領域とテクニック

ステップB:2014年7月2日(水)、8月6日(水)、9月10日(水) 構造の調整:筋力テスト( 3日間)
ここで覚えるマッスルテストは調整前のセットアップでも使います。障害のある部位の筋肉、問題の経絡の筋肉等事前にマッスルテストをして確認しておきます。
調整ではマッスルテストをして起始停止テクニックで調整します。
ここでも症状ごとそして経絡ごとにテストし調整します。
主要な42筋肉+アルファの筋肉をみていきます。
TFHのマッスルテストより更に他の筋肉を巻き込まないように正確なテスト法を3日間かけて学びます。
7月2日:TFHレベル1の筋肉 8月6日:TFHレベル2の筋肉 9月10日:TFHレベル3の筋肉

ステップC:2014年10月1日(水)、11月5日(水) 経絡の テストと調整(2日間)
ここで扱う経絡調整は私が臨床でもっとも使っていて簡単で有効な方法です。
オーバーエネルギーとアンダーエネルギーの乱れを「アラームポイント」「脈診」「ヘソポイント」で見つけ出し「五行の法則」に沿って経穴で調整していく方法です。
また経穴の場所の勉強もします。

ステップD:2014年12月10日(水)、2015年1月7日(水) 感情 のテストと調整( 2日間)
ここでの感情調整はTFHのESRを更に強力にしたバージョンを覚えます。またTFHで出て来る五行の感情も経穴をタッピングする事によって短時間で解放されていきます。
そして痛みや臓器の症状の裏に隠れていたネガティブな感情を見付け調整していきます。

ステップE:2015年2月4日(水) チャクラ、8の字エネルギーとチューニングフォーク(1日)
ここでは経絡以外の非肉体的なエネルギーであるチャクラと8の字エネルギーを扱います。
調整は経絡オンサを使って経絡、チャクラ、8の字エネルギーの調整を行ないます。

ステップF:2015年3月4日(水) 感情の調整: ホログラフィック・メタファーとフラワーエッセンス(1日)
ここで扱う感情解放と体の調整はフラワーエッセンスを使った簡単で強力な方法です。フラワーエッセンスは使い方を覚えれば様々な症状に短時間で働きかけセルフケアとしても使えます。

ステップG:2015年4月1日(水) 栄養テストとアレルギー調整(1日)
ここで は生化学的な調整として臓器の乱れをどのような栄養(ビタミン、ミネラル、アミノ酸)、食物で調整できるかを見ていきます。またその栄養、食物が身体に本当に合うのかアレルギー反応が有るのかも調べ 栄養、リンパ、経穴、感情を使ってアレルギー調整をします。
 

 

ご予約お問い合わせ キネシオロジースタイル こころとからだ整体院 TEL04-7167-7318  cocokala@jcom.home.ne.jp ご予約フォーム